partner

高宮産業株式会社

科学の力による新しい素材の開発から、加工技術の開発まで、お客様と時代の変化を先取りし、事業領域を切り開く、プラスチックの総合商社。

Key-Holder
キーホルダー

高宮産業株式会社/Noriyoshi Fujita (OPUS DESIGN inc.)

“カギ”はクリアな色の重なり、

アクリルで作ったキーホルダー。

本来、ディスプレイ用の什器などで使われるアクリル。透明度にすぐれ、発色がとても美しいこの素材から着想し生まれたのが、色とりどりのアクリルを、いろんな鍵のカタチにカットしたキーホルダー。製作を手がけたのは、新素材から加工技術まで、時代をとらえたさまざまな開発を手がける高宮産業株式会社。同社が持つ高い技術と軽いフットワーク、そこにくすっと笑える“小ネタ”の効いたアイデアが結実した、これぞ関西らしいプロダクツと言えるでしょう。

一枚のアクリル板からレーザーカットによってひとつひとつ加工し、鍵のフォルムを再現。10色25種類の豊富な組み合わせなので、好きなパターンを選び、クリアな色やカタチの重なりあいを楽しむことができます。

鍵のカタチをしたチャームと本物の鍵を付けた使用例。焦っていると、どっちがどっちか分からなくなる!?
アクリルの素材と色が特長的なため、そんなことはきっとないはず。

製品ラインナップ