オーガニックコットンの
ホールガーメント(無縫製)ニット。

2016.05.22

1912年(明治45年)から奈良の町で、長年に渡り妥協のない良質なニット製品をつくり続けてきた「高井ニット株式会社」の自社ブランド “COTOYUI” が手がける、ホールガーメント(無縫製)ハイゲージニット。

袖を通した瞬間はっとする、やわらかくて滑らかな肌ざわりは、健康な土で育てられたオーガニックコットンの糸を、ゆっくりと時間をかけて編成することで生まれます。

ニットは生き物のようなもので、同じ素材でも様々な表情が出てくることに面白さがあります。だからこそ、その糸が持つ特性を最大限に引き出す編み方に至るまで何度も試作を重ねていきます。

このニットは、和歌山県の「島精機製作所」が世界で初めて開発したホールガーメントニットウェア専用の編機を使っています。 袖と身頃を一気に編み立てるので、縫い目がどこにもなく、一目一目すべての編み目が伸縮するため、肌へのストレスが少なく、体を動かしやすいのも大きな魅力です。
身幅をたっぷり贅沢にとったワイドシルエットで、袖から首もとにかけて少しずつ目を減らしながらラインを作る「パラシュート」という編み方を用いています。

着丈は約56cm、身幅はたっぷり70cmのワイドシルエット。

カラーは、地層から採れる天然石を原料に染色したグレーと、綿花のまま無染色の生成り。

YES CRAFTS INCのSQUARE SACOCHE BAGをコーディネイト。

ジャストウエストのボトムなら、インであわせるスタイルも。