カシミヤのストール。

2012.11.29

創業明治43年。南大阪の泉大津で組紐からはじまり、
毛布、そして戦後、服飾へ。

時代に合わせた毛織物をずっと作り続けてきた、
細川毛織株式会社さんといっしょに「カシミヤのストール」をつくりました。

特長はアザミの実を使って起毛させること。そのデリケートな風合いは、
金属の針ではとうていだせないのだそう。
さらにその素材の良さをより際立たせるため、
これまで世に出たことはない、生地の反と反を繋ぐためだけに使われるミシンステッチを採用。
ちょっといびつな走りは、味わいがあって素敵です。